映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2021-08-22から1日間の記事一覧

シドニー・ルメット監督「評決」3119本目

これもずっと見たかった作品。評決、verdictということは判決ではなくて陪審員が全員一致で下す結論ってやつですね? 冒頭、ダリオ・アルジェントの映画みたいに真っ赤な装飾文字でタイトルが表示される中、今はもう見かけない「ピンボール台」をガチャガチ…

アーシア・アルジェント 監督「サラ、いつわりの祈り」3118本目

「作家、本当のJ.T.リロイ」って映画を見て、事実は小説より奇なりだな~と思って”J.T.リロイ”名義の本を2冊読んで、やっとこの、偽ってた時代の映画にたどり着きました。本2冊もこの映画も、当然ながら絶版。本は図書館の書庫から引っ張り出してもらい、映…

ジョン・ギラーミン 監督「ナイル殺人事件」3117本目

アガサ・クリスティ原作の映画をこのところまとめて見てて、これも数十年ぶりに見ます。 「ミステリ~ナ~ハァ~イル」っていうサンディの歌があったけど、あれはこの映画のプロモーションだっけな。ジュディ・オングの「魅せられて」も映画のCMだったっけ。…