映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

ルイス・サイラー 監督「男性都市」2789本目

原題「ピッツバーグ」が邦題「男性都市」。工業都市ピッツバーグは、主役の名前でもある。彼=町の名前、ということで「男性都市」になったのかな。無理やりっぽい~~ タイトルバックはドキュメンタリーみたいな工場の稼働風景。会社のお偉方たちが役員室で…

ルネ・クレール監督「そして誰もいなくなった」2788本目

<ネタバレあり> アガサ・クリスティの名作のひとつと数えられる原作を、出版(1933年)の12年後の1945年にアメリカで映画化したもの。クリスティはかなり読んだけど、書かれたのと近い時代の映像は初めてだし、「テン・リトル・インディアンズ」のメロディ…

マルコ・クロイツパイントナー 監督「コリーニ事件」2787本目

<ネタバレあり> とても丁寧に作られた質の高い映画だし、作品として面白い上、戦争犯罪と法治国家の落とし穴に鋭く切り込む感動的な映画でした。この小説を書いた弁護士でもある作家の問題意識と、これほどしっかりした映画を作り上げたスタッフに敬意を表…

溝口健二監督「西鶴一代女」2786本目

1952年の作品、主演は田中絹代。 教科書にも出て来た「好色一代女」の映画化。好色といっても片っ端から手を出すんじゃなくて「恋多き」という意味でしょうか。この映画では「男運が悪い」という意味しかなさそうです。田中絹代は真面目でひたむきな薄幸女性…

デイヴィッド・クローネンバーグ監督「クラッシュ」2786本目

自動車事故だろうが何だろうが、性的なことに命をかけるほど没頭できるのって不思議だし、大人~って思う。戦場に慰安所が必要だったり、カラヤンやプリンスがステージ後に何人も女性を部屋に手配させたって話があったり。そういう指向が人間にあるなら、富…

ジル・パケ=ブレネール 監督「アガサ・クリスティ ねじれた家」2785本目

子どもの頃、ハヤカワ文庫と創元文庫を買いあさったミステリー少女というかクリスティ少女だった私としては、映画化作品は全部見なければなりません。でも実はあんまりまだチェックしきれてないので、順番に見ていかなければ。 この本も40年くらい太古の昔に…

ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督「嘆きの天使」2784本目

7年前にも見たけど、また見たくなってレンタル。これと「間諜X27」で私はディートリッヒ様に惚れました。ドイツで作られたドイツ語の映画はこれだけ。このあとさんざんスタンバーグ監督は彼女の映画を撮るわけですが、この映画に引っ張られたのか、それとも…

ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督「西班牙(スペイン)狂想曲」2783本目

ディートリッヒ様とスタンバーグ監督の最後の作品だそうです。この作品のディートリッヒ様はやっぱり大人気の悪女役なのですが、なんか可愛らしくてあまり悪女じゃありません。(いつもそうだけど)何本も何本も同じようなキャラクターを演じて、だいたいず…

フョードル・ボンダルチュク 監督「アトラクション 侵略」2782本目

ストーリーを無視して、ひたすら絵面だけを見てるととても面白い。(けなしてないです)CGのショーケースみたいな映像もだけど、「惑星ソラリス」以降のロシア映画って私だけでなく誰もあまり見てないと思うので、スタッフやキャストの名前の語尾(チェコと…

片渕 須直監督「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」2781本目

すずさんが可愛いすぎるし、りんさんも、家族たちも、夫たちも、やわらかくて優しい。みんな作者から愛されてる。どんな人も、普通にいっしょうけんめい生きているだけで可愛い。…という意識で描かれてる。 遊郭のりんさんの昔のエピソードが語られるように…

アリ・アッバシ監督「ボーダー 二つの世界」2780本目

<結末に触れてます> 予告編を見て気になってた映画。北欧ホラー/ミステリーには惹かれますね~。 主役のティーナの特異な容貌(気になって女優さんを調べてみたら、素顔は目立つところのないきれいな人だった)、匂いで盗品を見分けるという、野生の動物…

福田雄一 監督「俺はまだ本気出してないだけ」2779本目

7年前の作品。ダメダメ男の映画って、古今東西ちょいちょいあるので、ダメっぷり自体は新鮮なわけじゃないけど、かすかなペーソスがあります。マンガ家を目指す男とパン屋を目指す友人、客を殴ってしまうバイト…彼らみんな人間的な優しさがあるんですよ。優…

本多猪四郎 監督「モスラ対ゴジラ」2778本目

「モスラ」割と最近見たはずなのに、見覚えがないな…と思ったら、これじゃなかった。モスラの出る映画って10本も作られたんですね。この映画は、小美人の服装が花みたいですごく可愛いし、モスラの造形も愛嬌があります。モスラの卵も小じゃれたイースターエ…

斎藤耕一 監督「津軽じょんがら節」2777本目

江波杏子は、すごく大人っぽい中年の女性というイメージだから、若くてびっくり。(なんで驚くんだろう、誰だって若い頃はあるのに)寺田農も若いなぁ、細いなぁ。 津軽の荒い波、情緒あるなぁ。だいいちDVDジャケットがいいですよね。大人の日本昔ばなし、…

プレストン・スタージェス監督「殺人幻想曲」2776本目

<ネタバレあり> これは原題も邦題もいいな。原題は「Unfaithfully Yours」、手紙に最後に書く「Faithfully Yours」をもじって、夫婦の間の不誠実(の疑い)を表してる。邦題は、指揮者の夫の妄想「殺人幻想」と「幻想曲」(というジャンルがちゃんとあるら…

ポール・モリセイ監督「処女の生血」2775本目

センセーショナルなタイトル。(原題は「ドラキュラ用の血」) アンディ・ウォーホールが監修したとか。どこを?若者のキャスティングに自分のお気に入りを推薦した?そのジョー・ダレッサンドロ、マッチョで涼し気な面持ちで男にも女にももてそうです。 と…

アルフレッド・ヒッチコック監督「バルカン超特急」2774本目

<ネタバレあり> 2012年に見たけどTVでやってたのでまた見ました。すごく面白かった記憶がある。 (それに、The Lady Vanishesという原題を元にして村上春樹「象の消滅」の英語版タイトルが「The Elephant Vanishes」になったという話を翻訳者から聞いたの…

ジャン・ピエール&リュック・ダルデンヌ監督「その手に触れるまで」2773本目

<ネタバレというか、主に結末について語っています> ベルギーに住むアラブ系(に見える)イスラム教徒のアメッド少年は、イスラム原理主義に傾倒しつつある。従兄はすでにジハードで死んでしまったらしい。彼はもともと識字障害があり、よく面倒をみてくれ…

トレイ・エドワード・シュルツ監督「WAVES ウェイブス」2772本目

あー、辛いお話だった。 優れたアスリートだった兄は無理をしすぎて肩がやられてしまい、スポーツができない体になっていた。愛する彼女が妊娠してしまったが、とても育てられるとは思えず中絶を迫ってふられてしまう。アスリートの父は強権的、母は実母では…

ティー・ガーネット監督「妖花」2771本目

マレーネ・ディートリッヒ様の作品をひとつひとつ、辿ってみようと思います。 この作品は第二次大戦間近の1940年に作られ、日本では1949年に公開された作品。ディートリッヒ様39歳、若々しい一方でマダムの貫禄もたっぷりです。ビジュー(フランス語の「宝石…

スティーブン・ナイト監督「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」2770本目

見る前に映画紹介文を見て、「ギルティ」って映画を思い出したのは、きっと私だけじゃないと思います。車の中からの電話だけで成立してしまう映画。あれは面白かった。 この映画は、<以下ネタバレ>一夜だけの関係をもった女性が妊娠して、早産のため予定よ…

ジョン・ブアマン監督「未来惑星ザルドス」2769本目

タイトルからして「未来世紀ブラジル」や「不思議惑星キン・ザ・ザ」の仲間に違いない。冒頭から明らかに変な頭だけの神様のようなものが、ラピュタのように空に浮かんでいるし。その頭を被って裸みたいな恰好で戦う未来の人々。その中に立派な面持ちのショ…

長谷部安春 かんとく「野良猫ロック セックス・ハンター」2768本目

借りるのに勇気がいるタイトル!(笑)でも全然まったく、いやらしい映画じゃないです。 海外の映画好きの人たちが、梶芽衣子の出演作品のイメージイラストを描いたのをたくさんTwitterで見たのですが、その中にこの作品もあって、見てみたくなりました。 ま…

スーザン・ダイナー監督「PUNK’s NOT dEAD」2767本目

この映画は、以前パンクがどれほど青少年の肉体や精神をむしばむと考えられていたか、という「専門家」のコメントなんかも収録されていて、今となっては微笑ましいです。私もパンクやってるから不良と呼ばれたクチでしたが、今はよい子たちがタオル首に巻い…

増村保造監督「曽根崎心中」2766本目

歌舞伎をよく見てた時期があったんだけど、外資系勤めが長かった私には信じられない男尊女卑や厳格な身分制度が当然で、耐えられず逃げ出したり死んだり殺し合ったりする男女が美しく描かれるという世界観が、むかむかする一方で、胸が痛くなるほどの感動を…

ライアン・フレック監督「ハーフネルソン」2765本目

この映画をレンタルした理由は、私がもう40年くらいずっと愛聴しているスパークスというアメリカのグループが、デビュー前に名乗っていたグループ名が「ハーフネルソン」だから。いったいどういう意味なんだろう?…辞書で調べたら「レスリングの羽交い絞め技…

大林宣彦監督「麗猫伝説」2764本目

1983年の「火曜サスペンス劇場」を劇場版として1998年にリリースしたもの。 冒頭に岩崎宏美の歌の「火曜サスペンス劇場」のタイトルバックが流れるんだよ。これテレビ番組そのものじゃない?あまりに昭和感が強くてちょっとびっくり。画質も相当悪いけど、当…

タル・ベーラ監督「サタンタンゴ」2763本目

<ネタバレあり> タル・ベーラ監督の映画は、ソファでポテチ食べながら見るものじゃないことはわかってるけど、映画館で7時間見続けたら消耗しすぎて無理なのでソフト化を待ってました。折しも、東京都のコロナ新規感染者がまた最高値を更新した今日、引き…

マリオ・カメリーニ監督「ユリシーズ」2762本目

ジェームズ・ジョイス原作のユリシーズかと思って録画したら、パロディ元のホメーロス「オデュッセイア」の方だった。元はギリシャ古典文学で、イタリアで映画化しても別に不思議ではないけど、タイトルはオデュッセイアとするべきだろう? ギリシャ神話らし…

菅原和彦監督「ベニシアさんの四季の庭」2761本目

ベニシアさんはNHKの生活番組で知られたイギリス人女性で、1971年から日本に住んで、長いこと京都の大原で素敵なハーブ・ガーデンをやっています。それを映画にしたというのは?と思ったら、テレビ番組では取り上げない彼女の生家(貴族の生まれで家はマナー…