映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

タイ・ウェスト監督「パール」3785本目

「X」がサイコならこちらは「マルホランド・ドライブ」のような面がある。田舎のちょっと可愛い子がオーディションを受けても通らず、だんだん狂おしくなっていく(パールは最初から壊れてるけど)。それでも家を出てしまえばいいじゃないか、テルマ&ルイーズみたいに。諦めることも我慢することもできないのに、鬱屈がさらにほかの者たちも破壊していくんだよな。

夫は完全に取り込まれてしまうわけですが、それでも長生き。これもすごい。パールはナチュラル・ボーン・悪魔のいけにえガールなのに・・・。

恐怖を感じる映画ではないけど、どこかリアルなパール・ミア・ゴスの存在がひたすら怖いのでした。

3部作の3作目っていったいどんな作品になるんだろう・・・!?