映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

鈴木清順監督「夢二」2972本目

「陽炎座」に続いて見ると、濃いですねー。なんというか…雅叙園の蔵の中の世界、って感じ。どろりとした妖艶な美の中に耽溺しながら、楽し気にちょっと狂っていく。それが3本続くと、もうストーリーとかどうでもいい気がしてくる。全体を通している美しさは…

サルヴァトーレ・サンペリ 監督「青い体験」2971本目

頭使わなくていい映画が見たくなって、これを選んでみました。 この監督はこういう映画ばっかり撮ってたみたいだなぁ。セクシー・コメディっていうのかな。家政婦ラウラ・アントネッリ、キュートですね。 ぱっと見、セクシーというより可愛い。ヴィスコンテ…

鈴木清順監督「陽炎座」2970本目

これもずっと見たかった。癖のある役者さんがたくさん出てますね~。最初に流れるキャストの名前を見てると期待がふくらみます。しかし長いな。そして難解。でも難解な映画って好きですよ、監督の大妄想世界という感じがして。妄想こそ個性。 若き劇作家がパ…

ビリー・ワイルダー監督「あなただけ今晩は」2969本目

ビリー・ワイルダーなのでヒネリがあるかも?と構えそうになったけど(「失われた週末」「サンセット大通り」を思い出して)、「フロント・ページ」を思い出して緊張がほぐれました。第一、シャーリー・マクレーンとジャック・レモンだから100%コメディだ。 …

ダニエル・ロアー 監督「ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった」2968本目

やっと配信が始まった!これ映画館に行きそびれてたやつ。 ザ・バンドがいかに素晴らしいバンドで、なぜロビー・ロバートソンが孤立してバンドを解散しなければならなかったか…他のメンバーはロビーが勝手にやめた、というようなことを言ってたこともあった…

ロブ・ライナー 監督「プリンセス・ブライド・ストーリー」2967本目

「コングレス未来学会議」に続いて、ロビン・ライトのデビュー作を見てみる。 つまらないロマンチック・コメディかなぁと思って見始めたら、なんかちょっと変だ。この年代にしては年を取りすぎているピーター・フォーク(老けメイク)がお祖父さん役。彼が読…

アリ・フォルマン監督「コングレス未来学会議」2966本目

タイトルだけ見ると、なんとなくテリー・ギリアムの作品っぽくないですか? 前半は普通に見てたけど、CGデータ化された20年後にロビン・ライト(そのままの名前と姿で登場。「マルコビッチの穴」みたい)が砂漠で開かれる「未来学会議(コングレス)」への入…

ベルナルド・ベルトルッチ監督「孤独な天使たち」2965本目

ベルトルッチ監督最後の作品。2013年。 感触は、巨匠の晩年の作品っていうより、ヨーロッパの気鋭の社会派新人監督の作品みたい。たった1週間のあいだに、目に見えるほど少年が成長するわけではないけど、「友だち」じゃない「きょうだい」との出会いで彼は…

豊島圭介 監督「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」2964本目

公開当時にこれを見た友人から強く勧められてたんだけど、劇場に足を運ぶほどの興味はなく、もっぱら彼の小説を読みながらレンタルに降りてくるのを待っていました。 三島由紀夫の書いたものはとにかく面白い。小心と大胆、ストイックさと強い欲望、矛盾だら…

ベルナルド・ベルトルッチ監督「暗殺のオペラ」2963本目

<映画も原作もネタバレ> 思うところあって見終わったあとすぐに原作のボルヘス「伝奇集」を借りて読んでみた。びっくり。原作はわずか5ページの「裏切り者と英雄のテーマ」という短編。しかもボルヘスが「こんな物語を思いついた」と書いたところでもう最…

ウェス・アンダーソン監督「ライフ・アクアティック」2962本目

なんで音楽がデヴィッド・ボウイなんだ?「ジギー・スターダスト」とか、およそ海の生活との縁が何一つなさそうなんだけど…。音楽担当はこれもDEVOのマーク・マザーズボウだ。(「レベル・レベル」のボサノバ風、なんかとても良い)最後のクレジットの長い楽…

ジャスティン・リン 監督「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」2961本目

友達から、東京走りまくってて面白いよと聞いて、見てみることにした。 みんなエネルギーあるなぁ…頭悪そうなオープニングだけど、この有り余る血気がうらやましい。MadMaxを思い出してオーストラリア映画化と思った、とか言うとオーストラリアに失礼かしら…

ジェームズ・アイヴォリー監督「モーリス」2960本目

今日のE.M.フォースター特集、最後の作品。原作は、作者の死後に出版された禁断の小説です。 といっても愛に目覚めた相手と共に生きようとするのか、それとも世間的に自分にふさわしい相手を受け入れるか?という命題は共通してるようにも思えます。相手の奔…

ジェームズ・アイヴォリー監督「眺めのいい部屋」2959本目

流れでこれも再見。 これを見たころはまだ旅行らしい旅行をしたこともなかったので、ホテルの部屋の眺望が悪いと文句を言うなんて、ワガママというより贅沢だなぁと思ったものでした。 可憐なルーシー(ヘレナ・ボナム・カーター)に同行しているシャーロッ…

ジェームズ・アイヴォリー監督「ハワーズ・エンド」2958本目

これなぁ、大学のゼミでやったやつ。公開当時にロンドンで見て、けっこうイメージ通りだった気がするけど、あまりに遠い昔なので久しぶりに見直してみます。(押入れの奥で発見した当時の駐在レポートによると92年5月21日にロンドンのCurzon Cinemaというと…

ジェームズ・ホエール 監督「透明人間」2957本目

1933年の作品。最新版を見たけどどうも怖くなかったので、一番古いやつを見てみます。 これは、面白い。透明人間はほんとうに見えません。包帯を取っていくと何もない…というときのワクワク感!脱色作用のある植物を使うなら、最後にはアルビノになるだけと…

中川信夫監督「地獄」2956本目

アマプラで見かけて、あまりにド真ん中のシンプルなタイトルが気になってました。冒頭の見慣れない「新東宝」のロゴも、おどろおどろしい。 音楽というか音響効果は、ウルトラマンとか昔の怪獣映画みたいな、出はじめの電子音とかが使われてる。場面ごとのつ…

ダリウス・マーダー監督「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」2955本目(KINENOTE未掲載)

<ネタバレあり> Amazonスタジオのオリジナル作品がアカデミー賞を受賞してしまった。 何も知らずに見始めて、ドラマーの主人公がレコード店で過ごしているときに、急に”音が遠ざかる”ような感じになってドキッとする。エレベーターや飛行機に乗ったときに…

ギャレット・ブラッドリー監督「タイム」2954本目(KINENOTE未掲載)

アマゾンオリジナル作品。 若くてばかだったときにやってしまった銀行強盗で60年の刑を受けた夫。60年ってほぼ「一生」だ。息子が定年を迎えてしまうほどの年月。妻は車で待っていて3年半ですんだ。白黒だとふしぎなくらい時間を感じない。本人たちが撮った…

リー・ワネル監督「透明人間」2953本目

「透明人間」と「見えない人間」はちょっと違う。原題のほうが合ってる。だってクラゲは透明だけど見えるでしょ(←ヘリクツはいいから) しかしこの映画、あまり怖くなかった。というか全然怖くなかった。ずっと前から「今度は光学迷彩の透明人間の映画が出…

廣木隆一 監督「ここは退屈迎えに来て」2952本目

むかし、当時仲の良かった友達に原作を読めと言われて読んだ。なんで自分で面白いことを見つけに行かないで待ってるんだろう、異性とつきあう以外あんまり考えてないのってなんなんだろうと思って、共感できるポイントがひとつもない小説だった。その後、そ…

ベイリー・ウォルシュ 監督「スプリングスティーン&アイ」2951本目

これ実はずっと見たかったんだけど、レンタルにもVODにも一切出てこないので、とうとう買ってしまいました。(英語版だったわ) ブルース・スプリングスティーンといえば「カセットテープ・ダイアリー」で懐かしく思い出した人も多いかも。この映画は2013年…

原田眞人 監督「検察側の罪人」2950本目

テレビドラマ的な映画が好きじゃないのでキムタクが出る映画は敬遠しがちだけど、「罪の声」を見た流れでもう1本アマプラいってみます。 二宮和也はともかく、吉高由里子もかつらっぽいボブで出てるなぁ。この役に市川実日子を使わずに吉高由里子をボブにす…

土井裕泰 監督「罪の声」2949本目

<ネタバレあります> ”連休直前、キネ旬ベストテン入りした日本映画を見まくる特集”でもやってるつもりか、私は。 この作品はパッと見、私が苦手なテレビドラマの映画化作品に見えるけど、なんかの記事ですごく面白そうだなと思ってました。 1984~85年の「…

足立紳監督「喜劇 愛妻物語」2948本目

愛妻物語といえば新藤兼人。映画を集中的に見るようになったばかりの2011年に見てました。あれからもう10年か(10年で3000本弱見たわけだ)。 のっけからダラダラしてるだけの夫と、彼をウザがるだけの妻。…妻、わかるなぁ…誰のせいでこんなに忙しく働いてる…

河瀨直美監督「朝が来る」2947本目

<ネタバレあり> 去年10月の公開、およそ半年を経てVODで見ました。原作は辻村深月。 子どもを持つことを望んでいる夫婦のどちらかの生殖器官が子どもを作れないことがわかったときに、作れないほうが「離婚も考えてくれ」って言ったり、「いいよ」って言わ…

トレイヴォン・フリー&マーティン・デズモンド・ロー監督「隔たる世界の二人」2946本目(KINENOTE未掲載)

<ネタバレというか、あらすじ全部書いてます> 32分間の短編。 昨夜ナンパした女性の家で目を覚ました黒人男性。建物を出たところで、人にぶつかって白人警官に呼び止められ、いちゃもんを付けられて取り押さえられ、押さえどころがまずくて窒息してしまう…

ウィル・マコーミック& マイケル・ゴビエ監督「愛してるって言っておくね」2945本目(KINENOTE未掲載)

Netflixの契約が今日までなのであわてて見る。アカデミー賞の短編作品賞にノミネートされている、わずか12分の作品。 タイトルが気になってずっと見ようと思ってた。小さい女の子が過干渉のおばあちゃんにでも「愛してる」って言っておく映画かと勝手に想像…

クロエ・ジャオ 監督「ノマドランド」2944本目

迫りくるアカデミー賞候補作だし、原作のほうが映画より悲惨という情報も入ってきて、気になったので映画館いってきました。実名でアマゾンやウォルドラッグ(ウォルマート経営のドラッグストアかな)が登場し、ロケまでやらせてもらってる映画の限界という…

ジャン・リュック・ゴダール監督「勝手にしやがれ」2943本目

英語のタイトル「Breathless」はフランス語の直訳なのね? 前に見たときは感想を書かなかったみたいだけど、ジーン・セバーグが「ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン!」って言いながら新聞を売り歩いてたのがカッコよくてキュートで、もうそこだけ一生忘…