映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

アメリカ映画(80年代まで)

アルバート・マグノーリ監督「プリンス パープル・レイン」 3021本目

これ実は見てなかったんだ。VODは音楽ものの作品が多くてありがたい。当時プリンスの良さはあまりわからなかったけど、あれほど世界を沸かせて、ふっと消えるようにいなくなってしまったアーティストのことは知りたいです。 王子様のような服装、やけにきれ…

ヴィンセント・ミネリ監督「若草の頃」3010本目

この作品あんまり聞かないけど、「死ぬまでに見たい映画1001本」に載ってて、U-NEXTにあったので見てみます。ジュディ・ガーランドって朗らかなスター感と深みのある声のギャップが好きです。この作品ってさすがに髪型(女子がみんなかつての「ツッパリ」み…

バスター・キートン/クライド・ブラックマン監督「キートンの大列車追跡」3002本目

原題は「The General」だけど、将軍と名付けられたのは彼の愛車(※蒸気機関車)だから、「大列車追跡」のほうが「キートン将軍」より合ってるのでは? サイレント映画を見るのがおっくうになってきた。映画を見始めたころは夢中になって見てたんだけど…。ボ…

リンゼイ・アンダーソン監督「八月の鯨」3000本目

「ベティ・デイヴィスの瞳」(キム・カーンズ、1981年)で初めてこの女優の名前を知って、1987年に映画館に見に行ったこの映画で初めてその姿を見た。と同時に、リリアン・ギッシュの存在も知ったっけ。 ベティ・デイヴィス、1908年生まれ、このとき79歳。「…

チャールズ・ウォルターズ 監督「イースター・パレード」2999本目

フレッド・アステアとジュディ・ガーランド。なんて豪華な組み合わせでしょう。ハリウッド映画界の歴史に燦然と輝く二人の競演、素晴らしかったです。 今も昔も卓越したダンサーってたくさんいるけど、フレッド・アステアほどの芸をもつショーマンってほとん…

オットー・プレミンジャー監督「バニーレークは行方不明」2995本目

<ネタバレあります> 「My Best Movie」に何度も選んだことのある、大好きな作品。BSプレミアムシネマにかかったので、久々に見てみることにしました。 最高にスタイリッシュなオープニング。結末を知っているからこそ、俳優たちの一挙手一投足を見逃さない…

ノーマン・ジュイソン 監督「夜の大捜査線」2974本目

2014年1月に見たけど「飛行機の中で、英語で見たのであまり意味がわかりませんでした。」 っていうフザケた感想しか書いてなかった自分に腹が立ったので、きちんと見てみます。 (確認してみたら前の年に父が亡くなって、年末ひとりでヨーロッパに旅行してた…

ビリー・ワイルダー監督「あなただけ今晩は」2969本目

ビリー・ワイルダーなのでヒネリがあるかも?と構えそうになったけど(「失われた週末」「サンセット大通り」を思い出して)、「フロント・ページ」を思い出して緊張がほぐれました。第一、シャーリー・マクレーンとジャック・レモンだから100%コメディだ。 …

ロブ・ライナー 監督「プリンセス・ブライド・ストーリー」2967本目

「コングレス未来学会議」に続いて、ロビン・ライトのデビュー作を見てみる。 つまらないロマンチック・コメディかなぁと思って見始めたら、なんかちょっと変だ。この年代にしては年を取りすぎているピーター・フォーク(老けメイク)がお祖父さん役。彼が読…

ジェームズ・アイヴォリー監督「眺めのいい部屋」2959本目

流れでこれも再見。 これを見たころはまだ旅行らしい旅行をしたこともなかったので、ホテルの部屋の眺望が悪いと文句を言うなんて、ワガママというより贅沢だなぁと思ったものでした。 可憐なルーシー(ヘレナ・ボナム・カーター)に同行しているシャーロッ…

スティーヴン・スピルバーグ監督「激突!」2940本目

若くて才気走った監督のデビュー作。1つのシチュエーションだけで押し切る作品。先が見えない道路の上での出来事を、息もつかせないほどの緊張感で一気に見せる。という意味で、ジャンルも国も違うのに村田喜代子のデビュー前の作品「熱愛」を思い出してし…

アラン・J・パクラ 監督「大統領の陰謀」2939本目

原題の「All the President’s Men」って「オールザキングスメン」の応用だな。みんな揃って口をつぐんでる。ウォーターゲート事件は発生が1972年、ニクソンの辞任が1974年8月なので、この映画が作られた1976年はまだ興奮冷めやらぬ時期ですね。何というか、…

ビリー・ワイルダー監督「お熱いのがお好き」2936本目

タイトルがいいですよね。Some like it hot、ホットを好む人もいる(コーヒーか?)、を「お熱いのがお好き」と変えるだけで、マリリン・モンローの色っぽい表情まで浮かんできます。実際は「86度のコーヒーを出したそうだな」っていうところから、熱いコー…

ジョナサン・デミ監督「ストップ・メイキング・センス」2945本目

VODは、前に見てその後も心に残ってた作品を、DVD借りるよりずっと気楽にもう一度見たりできるのがいいです。5年前にこの作品を見たとき、「賢そうでスカした奴ら」と思っていたトーキング・ヘッズをすっかり好きになってしまったので、もう一度見てみたかっ…

ジョン・ヒューストン監督「黄金」2942本目

<ネタバレあります> ボギーって都会派の探偵とかじゃなかったの?金鉱堀りもやるんだ。 しかも、悪役の中でも心のひねこびた欲深く疑い深い男です。山へ入る前は、給料未払いのボスを襲ったときも、払われるはずだった金額だけを抜いてあとは戻す、律儀な…

ハワード・ホークス監督「ヒズ・ガール・フライデー」2939本目

「フロント・ページ」が意外といまいちだったので、同じ原作の古いほうの映画を見なおしてみます。(原作は戯曲で、ヒルディは男) ヒルディを演じてるロザリンド・ラッセル、綺麗でカッコよくて素敵。その上司を演じてるケーリー・グラントと並ぶと、うっと…

ウィリアム・ワイラー監督「コレクター」2937本目

<ネタバレ、ありといえば、あり> テレンス・スタンプって最近「ねじれた家」や「プリシラ」を見たばかりだけど、前に見た若い頃の「遥か群衆を離れて」のプレイボーイの軍曹のイメージも強くて(美形で悪い男)、最初から彼のワルっぷりをちょっと期待して…

ビリー・ワイルダー監督「フロント・ページ」2936本目

この映画もう7年くらい探してました。U-Nextに入ってたのでやっと見ます。 「ヒズ・ガール・フライデー」はDVD買って持ってるんだけど、同じ原作だと?…チェックしてみたら、ほぼ同じストーリーだ。でもあっちはヒルディ役が美女だ!ハワード・ホークスが監…

ヘクトール・バベンコ 監督「蜘蛛女のキス」2927本目

8年前に見たけど、ぜひもう一度見たかった。 やっぱりラウル・ジュリアがいいんだよなー。ウィリアム・ハートもとてもいいけど。 最初は堅い表情のテロリストなんだけど、だんだん同室の”オカマ”の話に心を開き始める。笑ったり自分の話をするようになると…

デイヴィッド・リンチ監督「デューン 砂の惑星」2924本目

時代のせいか(1984年作品)、「ラビリンス(1986年)」と似た作り物っぽさをずっと記憶してるんだけど、全ツインピークスをはじめとするリンチ作品を見直しているのでこれもみなおしてみました。 当時は「スティングやっぱ美形だな」しか意識しなかったけど、カ…

ウディ・アレン監督「ブロードウェイと銃弾」2911本目

<ネタバレあります> けっこう前、27年も前の1994年の作品。ウディ・アレンがジョン・キューザックに憑依するのですが、舞台が”古き良き(悪き)禁酒法時代のアメリカ”なので、少し甘くほろ苦いロマンチックで、ロマンチック皆無の最近の作品と比べると、ウ…

マーヴィン・ルロイ監督「若草物語」2903本目

テレビ放送を見逃して、探してみたらU-Nextにあったので見てみました。 原題「Little Women」には、幼いけどもう大人の女性、という意味を込めて父親が呼んだものだけど、純粋でみずみずしい印象の「若草物語」という邦題にはそのニュアンスがありません。こ…

ジーン・ネグレスコ 監督「足ながおじさん」2899本目

これは見てなかったんだよな。 あしながおじさんというと、もはや日本では「あしなが育英会」が浮かぶんじゃないかと思うけど、私は原作がすごく頭に残ってる、ということは、多分家に本があったんじゃないかな。で、なぜ「足ながおじさん」にフレッド・アス…

フレッド・M・ウィルコックス 監督「禁断の惑星」2898本目

2013年に見てるけど、テレビでやってたのでもう一度見る。 禁断の惑星と聞くと、この映画ではなくて「Science fiction, baby--- forbidden planet-- oh oh oh--」っていうロッキー・ホラー・ショーの冒頭の歌しか浮かんでこないけど、前の感想にも書いたよう…

スパイク・リー監督「シーズ・ガッタ・ハヴ・イット」2886本目

1985年の作品。テキストが流れたあと、何の説明もなく黒人たちの普段の生活を撮った白黒写真が続く冒頭がスタイリッシュすぎる!英語をカタカナにしただけのタイトルが多くなったのは、この頃でしょうか。「ガッタ」とか「ハヴ」っていう音にリズム感がある…

コスタ=ガヴラス 監督「ミッシング」2880本目

チリで軍事クーデターが起きたときに現地にいて、その後姿を消したアメリカ人青年。これは彼と、彼を探し続けた妻と実父の実話を映画化した作品。失踪した青年(を演じたジョン・シェア)の風貌や質問好きなところが、前にNetflixで見た「カメラが捉えたキュ…

バーベット・シュローダー 監督「バーフライ」2878本目

映画「ニューヨーク公共図書館エクス・リブリス」→自伝「パティ・スミス ジャスト・キッズ」→ドキュメンタリー映画「ブコウスキー オールド・パンク」→詩集「ブコウスキー 死をポケットに入れて」ときて、この映画を見てみることにしました。乱読、乱鑑賞は…

シドニー・サルコウ監督「地球最後の男」2871本目

1964年の作品。原作のタイトルは「吸血鬼」だそうですが、これはまごうことなきゾンビ映画だ。感染症だし。”敵”たちがこんなに弱いのは、数年前からすでに人間はほぼいなくなっていて、血を吸えないため弱り切ってるという設定なのか。(後で、感染すると目…

ブライアン・デ・パルマ監督「アンタッチャブル」2859本目

私の頭の中では、この映画(1987年)と「コットンクラブ(1985年、コッポラ監督)」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984年、セルジオ・レーネ監督)」がセットになってる。どれも禁酒法時代のニューヨークのギャング抗争がテーマ、というだけ…

マイケル・ウィナー監督「死海殺人事件」2830本目

ひとりアガサ・クリスティ特集、とびとびに継続中。定番のピーター・ユスチノフがポワロです。 死海ってヨルダンにあるんだよね?パレスチナの話ばかりしてるのは、死海はじつはイスラエルとヨルダンの国境にあるから…と思ってよく調べてみたら、このときイ…