映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

アメリカ映画(90年代以降)

デクスター・フレッチャー 監督「ロケットマン」2396本目

ロケットマン、冒頭に飾り立てたエルトンが“反省会”で告白をしている図がちょっとやりすぎ?と思ってしまったけど、すぐに慣れて、そんな過剰さが彼らしさ、つまり、弱さと美しさなんだなと思うようになりました。 天才が幸せになるのはすごく、すごく、難し…

ポール・ハギス監督「クラッシュ」2391本目 

2004年にアカデミー最優秀作品賞を受賞した作品。なるほどなぁ。バラク・オバマが大統領になる2009年に向けて、アメリカが強めていった正しい人種問題の意識をこの時期のアカデミー賞に反映した感じがします。いまだ明確な解決は見られないけど、国じゅうの…

ライアン・ジョンソン 監督「ナイブズ・アウト」2387本目

面白かった! 前評判(前宣伝?)が良すぎて期待しすぎたかな?前情報ゼロで見るのがベストだし、私みたいにさまざまなミステリー映画を見すぎて、アガサ・クリスティも読みすぎてて、うがった見方とか深読みしかできない者はなるべく素直な気持ちで見たほう…

ボー・バーナム監督「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」2386本目

もう、痛くて痛くて大変。数十年前の自分を見ているようで。でも、この子はもっと素直で優しいので、痛いのはもっと小難しくてわだかまってた面倒くさい昔の私のほうだな…。こんなに可愛い子でも、ちょうどこのくらいの年齢、はじける前のわだかまり世代には…

ラッセ・ハルストレム 監督「セイフ ヘイヴン」2383本目

何かから逃れて小さな町にたどり着いたケイティを演じるのはジュリアン・ハフ。「ロック・オブ・エイジズ」の彼女と同一人物といっていい設定なので「また会ったね」感が強いです。一方のアレックスを演じるジョシュ・デュアメルは記録を辿っても見た記録が…

トム・ケイリン監督「美しすぎる母」2367本目

エディ・レッドメインの少年時代を見てみたくて借りたんだと思う、多分。原題は「Savage grace」、野蛮な高潔、とでも訳すのかな。 見る前につい解説を読んで結末を知ってしまったけど、知らなかったらどういうストーリーだと思っただろう? 息子トニー(エ…

バート・レイトン監督「アメリカン・アニマルズ」2364本目

なんともいえない映画だったなぁ。 「無軌道な若者の犯罪防止を目的とした啓蒙映画」みたいだけど、胸躍る感じが伝わってきて、失敗した後の痛みも含めて、楽しめた感じがある。なんだろう、その楽しさは悪趣味な再現バラエティ番組のようでもある。多分この…

ジェームズ・グレイ監督「アド・アストラ」2352本目

(一部ネタバレあり) マレーシア航空の機内で鑑賞。あんまり新しい映画なかったなぁ…。 この映画は、ひとことで言うと、宇宙を舞台とした父と子の人間ドラマでした。ブラピにはやっぱりSFより地に足の着いたひとの情けの世界が合うのだ。 宇宙で人が実は生…

トニー・スコット監督「アンストッパブル」2346本目

これは面白かった。見た人たちの感想に「引き込まれて最初から最後まで一気に見た」というのが多いのも、わかります。最近よくある、CGやストップモーションなどを使った非現実的なエフェクトなど何一つなく、ある意味白黒の時代の映画みたいにシンプルで勢…

ジョン・リー・ハンコック 監督「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 」2344本目

ハンバーガーチェーンという良く親しんでるテーマだし、ストーリーもシンプルにテンポよく進んでいくので、楽しくサクサク見られます。自伝に基づいているだけあって、面白かったです。 この映画って要は、安っぽくて不良が集うようなマクドナルドは、本来は…

デイミアン・チャゼル監督「ファーストマン」2342本目

アポロ11号ってキューブリックがアリゾナの砂漠で撮った作品じゃないの?…という電波系のデマをネタにする場じゃないですね、ここは。失礼しました。 宇宙映画やドラマってごまんと撮られているので、今あえてアームストロング宇宙飛行士の映画を撮るのにあ…

ジョージー・ルーク 監督「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」2329本目

いろいろ作りすぎてる気はするけど、この映画はとにかくメアリーとエリザベス、シアーシャ・ローナンとマーゴット・ロビーの演技が素晴らしいです。前情報なしで見たので、「シアーシャ・ローナンとマーゴット・ロビーに似てるけど、もしかして本人?」と思…

サム・メンデス監督「ロード・トゥ・パーディション」2327本目

タイトルの意味は「破滅への道」か。 ポール・ニューマン、トム・ハンクス、ジュード・ロウ、ダニエル・クレイグとか、いつもは爽やかな善人の人たちが、わざと悪者っぽい演技をしてるって最初に思ってしまった。「タメ」の多い演技をさせていて、観客がつら…

ポール・トーマス・アンダーソン監督「ハードエイト」2326本目

この監督の映画を見る前は、けっこうワクワクする。いつも変でユニークな味わいがあるけど、次はどうくるか?きっと今回も、最後は(人間っていろいろ大変だしダメだけど、明日もまたなんとかやっていこう)って思えるんだろうな・・・って。 この映画は、ま…

スパイク・リー監督「ブラック・クランズマン」2325本目

レジェンド、スパイク・リーが監督!プロデューサーは「ゲット・アウト」「アス」を監督したジョーダン・ピールだ。潜入捜査官はアダム・ドライバー。タイトルの「クランズマン」の「クラン」=「Ku Klux Klan」。かなり期待して見たんだけど、いろんな意味…

ウォン・カーウァイ監督「マイ・ブルーベリー・ナイツ」2316本目

Amazon プライムの「ウォッチリスト」になんとなく入れておいたのにいつか提供が終わってたので、わざわざDVDをレンタルしてみました。 どこかでミステリーと紹介されてたのに、ゆったりとしたメルヘン的な感じで始まるのでどっちなんだと思ってたら、ウォン…

メル・ギブソン監督「ワイルドハート」2314本目

1995年、24年も前か。ダンス・ウィズ・ウルヴズとかロード・オブ・ザ・リングを思わせる、歴史映画だけどファンタジックで美しい映像です。スコットランドなまりというかスコットランド語?が素敵。 でも、監督自身がヒーローを大真面目に演じるヒーロー映画…

スパイク・ジョーンズ監督「アダプテーション」2306本目

スパイク・ジョーンズとミシェル・ゴンドリーとチャーリー・カウフマン。みんなで集まったり離れたりしておかしな映画やビデオを撮り続けてる人たちだけど、たぶん一番変人なのはチャーリー・カウフマンだよな。この映画も、“あーあ、またやっちゃった”感が…

スティーブン・フリアーズ 監督「ハイ・フィデリティ」2305本目

ロブを演じてるジョン・キューザックも見覚えがあるけど、反応が大きいローラの女友達が、もっと見覚えがあって、なんだか可笑しいと思ったら、その姉のジョーン・キューザックですね。むかーし初めて旅行したニューヨークのホテルでTVを付けたら伝説?の「…

ドゥニ・ヴィルヌーヴ 監督「メッセージ」2303本目

2年ぶりに見てみました。 本格的な宇宙SFなのに、戦闘能力ゼロの女性が主役。テーマは、上の自分と違うものたちや、地球外の自分と違うものたちとのコミュニケーション、そして時間というものの既成概念を超えること。未来を見ること、過去を現在のように感…

アンソニー・ルッソ 監督「アヴェンジャーズ/エンドゲーム」2299本目

2作目、1作目の次は3作目を飛ばして4作目。やる気あるのか私! モデルあがりのイケメン俳優クリス・ヘムズワースのタイコ腹! この映画でタイムマシンとかいうと、なんか時間がズレたりするあたり、アナログな感じしかしなくてなんとも古めかしい。 あまりち…

スティーヴン・ソマーズ 監督「ヴァン・ヘルシング」2294本目

頭からめちゃくちゃ煽ってきますね!白黒画面なのに、ウルサイ、ウルサイ(笑)。そのわずか3年後の映像はカラー。この差の付け方は大げさすぎ。 ひとつひとつの場面の意図が明確で、ここで驚いてここですごいなぁと思ってここで切なくなって・・など、この…

バリー・ジェンキンズ監督「ビール・ストリートの恋人たち」2292本目

若い二人のやさしい愛情。キキ・レインが可憐でかわいい。守りたくなる女の子。だけど彼女には勇気がある。強い母にきちんとまっすぐ育てられて、自分自身も強い母になっていく。ファニーは彼女の幼馴染だけど、ある日彼が「一番美しい人と気づいた」という…

ショーン・ペン監督「イントゥ・ザ・ワイルド」2291本目

ショーン・ペンは俳優としてとても好きで、彼がどういう映画を作りたかったのか興味があった。冒頭のかんじ、私がインスタグラムでフォローしている欧米の冒険好きな人たちの写真みたいだ。びっくりするような絶景にいつも一人で挑んで、目が覚めるような写…

フレデリック・ワイズマン 監督「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」2273本目

ここまで「作り込み」を排したドキュメンタリーもなかなかない。いや、外国のテレビのドキュメンタリーは「ノーナレ(ナレーションなし)」っていう潮流もあるみたいで、やっぱり誰の恣意も入ってない本当のことを知りたいっていう流れは強くなってきてるん…

デヴィッド・O・ラッセル 監督「ハッカビーズ」2265本目

うーむ、厳しい。一生懸命見たけど、場面場面は面白いけど、つまらなかった。この監督の映画で好きなのもあるのに、どうしてこうなるんだろう? それでもレンタルしたということは、誰かがどこかで勧めてたんだろうけど、今回はちょっと乗れなかったなぁ。す…

クリント・イーストウッド 監督「ヒアアフター」2264本目

なんておそろしい。冒頭の映像、すごいですね。本物の津波を起こすことなく、こんな映像が撮れるんですね、今は。30年前の人なら、記録映像だと思って恐怖に震えたんじゃないでしょうか。 でもこの映画はいつものクリント・イーストウッドのドラマよりちょっ…

ジェームズ・フォーリ-監督「フィフティ・シェイズ・フリード」2261本目

不思議なことに、第1作、第2作、第3作と、平均評点が上がってきてる。(2019年9月3日現在)決して、出来がどんどん良くなってるというわけでもないことを考えると、3本も見るやつはだいたいファンだということかな。私は・・・コンプリート癖が抜けきれず、…

クエンティン・タランティーノ監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」2260本目

<ネタバレあり。まだ見てない人は読んじゃダメです> いやー面白かったー。 やっぱり、面白い映画を見つけては誰よりも面白がってきた人の作る映画は面白い。 これは「君の名は。」みたいに、あの事件を生きなおして、ポランスキー監督の痛みを昇華させるた…

マイケル・ホフマン監督「モネ・ゲーム」2258本目

うーむ、役者はいいのに悪乗りした薄っぺらい映画になりましたね。 コーエン兄弟の脚本なら、大真面目な顔をしたアメリカ人が演じないとおかしくならないのでは・・・この映画の中では、コリン・ファースの大真面目顔の演技はよかったですが。 スネイプ先生…