映画と人とわたし by エノキダケイコ

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

アメリカ映画(90年代以降)

アンドリュー・ソルト監督「イマジン/ジョン・レノン」3012本目(KINENOTE未掲載)

これ見てなかった気がする。1988年に作られたドキュメンタリーで、ジョンの生い立ちからビートルズ、ソロになってから、シンシアとの出会いと別れとジュリアン、ヨーコとの出会いとショーン、そしてあの運命の日。亡くなったのは1980年だからこの映画は8年後…

ミッジ・コスティン 監督「ようこそ映画音楽の世界へ」3009本目

私こういう、裏方のプロフェッショナルな人々の話って大好きです。表面に姿は現れないけど、たしかな技術と感覚で、作品を別物のように素晴らしくしてしまう、魔法使いみたいな人たち。私、はずかしながら映像制作会社にいたときに数分の番組を作らされたこ…

カービー・ディック/エイミー・ジーリング監督「ウディ・アレンvsミア・ファロー」3005本目(KINENOTE未掲載)

U-NEXTにHBOの番組が入るということで、ドラマ見ないんで関係ないかなと思ってたけど、これは気になるので見てしまいました。2回シリーズのドキュメンタリー。ミア・ファローや彼女の長年の友人たち、養子たち、実際に被害を受けていた子を含めてさまざまな…

ジェームズ・グレイ監督「ロスト・シティZ 失われた黄金都市」3004本目

インディ・ジョーンズの元になった実話と聞いて、巨岩が転がってくる洞窟とかを思い浮かべてしまった人(おそらく95%くらいいるのでは)は、あまりに地味で暗くて、拍子抜けしたことと思います。だって実話だから・・・ それにしても、中世?というくらい古…

ベンジャミン・スタットラー 監督「ソークト・イン・ブリーチ カート・コバーン 死の疑惑」3001本目

これはカート・コバーンの死の真相を追求する映画か。突然鳥みたいに現れて去ってしまったスターで、妻のコートニー・ラヴは彼の同類のような印象だったから、彼女を疑った映画というのはちょっと意外。どんなスターの配偶者も必ず疑われるものだと思うけど…

ラミン・バーラニ監督「華氏451」2996本目(KINENOTE未掲載)

奇しくも来月のNHK「100分de名著」でこの作品を取り上げるということで、さっそく見てみました。1966年のイギリス映画「華氏451」がすごく好きなので、どうリメイクされたか興味津々。 ”悪書”を焼き払うというストーリーだけど、未来が舞台。現代より後の時…

ダニエル・ロアー 監督「ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった」2968本目

やっと配信が始まった!これ映画館に行きそびれてたやつ。 ザ・バンドがいかに素晴らしいバンドで、なぜロビー・ロバートソンが孤立してバンドを解散しなければならなかったか…他のメンバーはロビーが勝手にやめた、というようなことを言ってたこともあった…

ウェス・アンダーソン監督「ライフ・アクアティック」2962本目

なんで音楽がデヴィッド・ボウイなんだ?「ジギー・スターダスト」とか、およそ海の生活との縁が何一つなさそうなんだけど…。音楽担当はこれもDEVOのマーク・マザーズボウだ。(「レベル・レベル」のボサノバ風、なんかとても良い)最後のクレジットの長い楽…

ジャスティン・リン 監督「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」2961本目

友達から、東京走りまくってて面白いよと聞いて、見てみることにした。 みんなエネルギーあるなぁ…頭悪そうなオープニングだけど、この有り余る血気がうらやましい。MadMaxを思い出してオーストラリア映画化と思った、とか言うとオーストラリアに失礼かしら…

ダリウス・マーダー監督「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」2955本目(KINENOTE未掲載)

<ネタバレあり> Amazonスタジオのオリジナル作品がアカデミー賞を受賞してしまった。 何も知らずに見始めて、ドラマーの主人公がレコード店で過ごしているときに、急に”音が遠ざかる”ような感じになってドキッとする。エレベーターや飛行機に乗ったときに…

リー・ワネル監督「透明人間」2953本目

「透明人間」と「見えない人間」はちょっと違う。原題のほうが合ってる。だってクラゲは透明だけど見えるでしょ(←ヘリクツはいいから) しかしこの映画、あまり怖くなかった。というか全然怖くなかった。ずっと前から「今度は光学迷彩の透明人間の映画が出…

ベイリー・ウォルシュ 監督「スプリングスティーン&アイ」2951本目

これ実はずっと見たかったんだけど、レンタルにもVODにも一切出てこないので、とうとう買ってしまいました。(英語版だったわ) ブルース・スプリングスティーンといえば「カセットテープ・ダイアリー」で懐かしく思い出した人も多いかも。この映画は2013年…

ウィル・マコーミック& マイケル・ゴビエ監督「愛してるって言っておくね」2945本目(KINENOTE未掲載)

Netflixの契約が今日までなのであわてて見る。アカデミー賞の短編作品賞にノミネートされている、わずか12分の作品。 タイトルが気になってずっと見ようと思ってた。小さい女の子が過干渉のおばあちゃんにでも「愛してる」って言っておく映画かと勝手に想像…

クロエ・ジャオ 監督「ノマドランド」2944本目

迫りくるアカデミー賞候補作だし、原作のほうが映画より悲惨という情報も入ってきて、気になったので映画館いってきました。実名でアマゾンやウォルドラッグ(ウォルマート経営のドラッグストアかな)が登場し、ロケまでやらせてもらってる映画の限界という…

リドリー・スコット監督「ブラックホーク・ダウン」2941本目

ソマリアでの米軍の戦闘、そして敗退を描いたシリアスな戦争映画。 高野秀行「謎の独立国家ソマリランド」を読んだらこの映画のことが出てきたので見てみました。あんな抱腹絶倒の本のあとにこれを見るのってどうかしてる気もするけど…。映画のシリアスさに…

ジェフ・フォイヤージーク 監督「作家、本当のJ.T.リロイ」2935本目

気になってたけど見逃してた映画。U-Nextの見放題枠にあったので、さっそく見てみます。 これって、事実は小説より奇なりというか、自分が受けた虐待の経験を語るときに少年としてふるまうことが必要だった女性がいて、彼女が語った(多分かなり盛ってるけど…

ミミ・レダー監督「ビリーブ 未来への大逆転」2934本目

原題は「On The Basis of Sex」、多分「性別を根拠として(~してはならない)」だろうな。「~」には「差別」が入りそう。邦題を考えた配給会社マーケティング担当者の苦労がしのばれますが(「ドリーム」のタイトルと同じセンスだよね)、女性に勇気を与え…

ジム・ジャームッシュ監督「ギミー・デンジャー」2930本目

イギー・ポップのストゥージズのドキュメンタリーだ、と思ってよく見たら監督がジム・ジャームッシュか!タイトルはもちろん、ローリング・ストーンズの「ギミー・シェルター」をもじってるんだろうな。 印象的だったのはイギーの青い目、いたずらっぽく率直…

「パール・ジャム:ロック・レジェンズ」2928本目(KINENOTE未掲載)

いろんなVODで配信されてるけど、Amazonによると「監督不明」だって。KINENOTEにも載ってません。わずか22分の作品だけど、このシリーズ見たいものたくさんあるなぁ。 このあたりから、汚い恰好をしたロッカーが現れるようになったんだよね。(安全ピンをい…

ウディ・アレン監督「ローマでアモーレ」2919本目

2012年の作品。監督本人が本人のアルター・エゴとして出ているので、誰も憑依されていません(笑) 「それでも恋するバルセロナ」では天然な芸術家を演じたペネロペ・クルスは、今回はコールガール。最近カミングアウトしたエレン・ペイジは女性とのお付き合…

オーレ・ボールネダル 監督「ポゼッション」2918本目

ハビエル・バルデムかと思ったらジェフリー・ディーン・モーガン。 この映画、なんかあんまり怖くないですね。サム・ライミのプロデュースなのに。どこか清潔感と、きちんとした感じがある。本質的な”怖さ”って、本来こうだろうと期待しているものの状態が「…

ジャスティン・クルック監督「スティーヴ・アオキ I'll sleep when I'm dead」2915本目(KINENOTE未掲載)

面白かった。 真ん中分けの長~い髪と髭のある東洋人顔で筋肉質、ド派手なスウェットのエレクトロ・ハウス・DJ。あまりに風体が異様すぎて気になってました。DJのはずだけどステージでケーキを投げまわしてるだけで音楽を何かやってるようには見えない?パフ…

ニール・ラビュート監督「ウィッカーマン」2910本目

2006年の作品。こういう作品が無料枠にあるのがU-Nextなんだな(お試し中)。映画が6万本もあるから、大昔の作品が好きな人にはいいって聞いて試してるけど、見たいものが提供されてる確率は新旧合わせて7割くらい、しかもそのうち4割くらいは別料金(レンタ…

マット・ダヴェラ監督「ミニマリズム 本当に大切なもの」2909本目(KINENOTE未掲載)

10年ほど前から荷物を減らし始めました。都心に引っ越したので前より狭い部屋になった(収納は1/10くらい)ってのもあるけど、その後、親が亡くなって実家もなくなり、いよいよ身ひとつでどこにでも行ける立場になったことや、都心のコスト高の暮らしをいつ…

ジェフ・オーロースキー監督「監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影」2908本目(KINENOTE未掲載)

Netflixの見ごたえのあるオリジナルドキュメンタリーシリーズをまた1つ見ました。 興味深いテーマ。Google、Twitter、Facebook、Instagram、などの今をときめく巨大テック企業を辞めた人たちが登場して、簡単には言えないけど「正しいことをやっていると思…

ベンジャミン・ターナー監督「メイキング・オブ・モータウン」2907本目

NetflixとAmazonプライムに同日に追加されたので、Netflixで見てみました。 前に見た「永遠のモータウン」は、名前が知られていないソングライターたちに焦点を当てたものだったけど、これはモータウンの創立者自身にモータウンを語らせるという、ど真ん中の…

ヴィンセント・ギャロ監督「バッファロー’66」2905本目

劇場には行かなかったと思うけど、当時DVDで何度も見たのを覚えてる。スタート画面で、クリスティーナ・リッチがオルゴールの人形みたいに「ムーンチャイルド」に合わせて踊るのが繰り返してた。今回はU-Next(おためし中)で。 公開当時、クリスティーナ・…

エヴァ・オーナー監督「ビクラムの正体:ヨガ・教祖・プレデター」2888本目

これもNetflix 。ビクラム・ヨガというのは、ホットヨガのはしりとしてかなり知られてるし今でも直系のスタジオがあります。追い込む系というんでしょうか、限界まで動き続けるタイプのヨガはいくつかあるけど、彼のスタイルもそうでした。私がヨガを始めた…

ガイ・ナティーブ 監督「SKIN スキン」2879本目

いいもの見た。正しすぎるくらい教育的で、かつ、面白く、学ぶものが大きい。 DVDには映画に先駆けてネットで公開された短編(白人のレイシストが黒人の復讐で全身いれずみの真っ黒な体になる物語)も入ってるし、監督の長いインタビューも入っています。 教…

ジョエル&イーサン・コーエン監督「バスターのバラード」2872本目(KINENOTE未掲載)

これもNetflixなんだなぁ。2018年の作品なのに、今もNetflixでしか見ることができません。KINENOTEにも載ってない。でも、これは、コーエン兄弟の”人の悪さ”が前面に出たブラック・コメディだし、小説みたいなオムニバスになっているので「1本で6回美味しい…